読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○一は全・全は一●

マーケット分析、投資手法の紹介記事がメインです。投資に関する意見や質問はお気軽にコメントください。ブログ紹介:http://skoumei.hatenablog.com/entry/2016/04/30/173822

ベアマーケットへの準備を!

本日の日経平均は16,164円まで下がりました。

昨日の記事で今後のベアマーケットに向けて売却のタイミングを考える時期だと書きましたが、次の日にこのような急展開になるのは予想していませんでした。

f:id:s_Koumei:20160402012259p:plain

 

保有していた株の多くが本日、売却のルールに引っかかりましたため利益確定をしました。本日のような急激に下落は、例え下降トレンドの中にあっても、その後に一旦より戻しがあってから再度下落することが多いです。しかし暴落時のマーケットは往々にして急落の後、さらに怒涛の下落を見せます。確率が低いとは言え、一度でもそこに引っかかってしまうとせっかく稼げた利益の大部分を失う事態になりかねません。ちょっとのより戻しのためにそのリスクを取るのは非合理的だと思います。そのため本日売却しました。

 

本日の日経平均の下落は3.55%でした。これに対してゴタゴタが続いているCOOKPAD(2193)や最近弱い動きが続いているITMedia(2148)は7〜9%と大きく下げています。一方で通年と四半期のどちらでみても業績が確実に伸びていて、直近の動きも強いジェイコム(2464)やアウトソーシング(2427)は3%前後と下げ幅は小さいです。これは市場の調整時や先の見通しが立ちづらい時にはよく起こることです。それまで強い動きをしていた株は下げ渋る一方で、他の株は指標に反応して大きく下がります。正しく銘柄を選択している人は、本日の下げでもそこまで多くの利益を失わっていないと思います。売却のルールに引っかかったならば、ここで利益確定もしくは損切りをしておく方がいいです。

 

今週1週間の動きからすると市場が下降トレンドに転換した可能性は極めて高いと思いますが、暴落の始まりなのかはわかりません。ただ何れにしてもベアマーケットに備える動きをしておいた方がいいでしょう。