読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○一は全・全は一●

マーケット分析、投資手法の紹介記事がメインです。投資に関する意見や質問はお気軽にコメントください。ブログ紹介:http://skoumei.hatenablog.com/entry/2016/04/30/173822

イベントリスクが炸裂

本日の日経平均株価は前日比-3.61%の16,666円,TOPIXは前日比-3.16%の1,340ポイントで引けました.前場は強く推移していたものの,日銀の政策発表が市場期待を裏切ったことにより,前場の終盤から一気に下落しました.

 

先週の日経平均の動きをみると,安値から4日間で約1,000円も上昇していました.今週に入ってから僅かに調整する動きを見せていましたが,本日の下落で先週の上昇分はかき消されました.

市場は追加緩和を想定してトレードをしていたということがわかります.

 

本日がGW前の取引最終日だったこともあり,なんとも気持ち悪いGWを迎えている人が多いのではないかと思います.

僕も今の所,来週以降のマーケットの動きに関する仮説も立てられない状態です.幸い昨日までの調整でポジションサイズを絞っていたため,本日はとりわけ動きが強い銘柄が手元に残っている状態でした.

本日の下落の中でもリニカル(2183)やRVH(6786)は大きな影響を受けていません.今手元にある銘柄はエントリーした時の売却ルールにまだ引っかかっていないため保有を続けます.しかし,動きが読みづらいマーケットである以上新規にポジションを建てることは控えておこうと思います.勝率が低そうな時は勝負をしないというのもマーケットに立ち向かうには大切なことです.

 

この連休中に情報収集をしているうちに,チャレンジしてみてもいいと思えるシナリオが浮かぶようでしたら取り組んでみるかもしれませんが,可能性は低そうです.

いずれにしても,情報収集と仮説立案が最優先です.パニックになっても1円の得にもならないですからね.

 

勝てば勲章,負けたら経験だと割り切って,楽しいGWを送りましょう!